【ネタバレ注意】エレンを殺しても世界は救えない説【進撃の巨人考察】

 

 

どうも、いもけんぴです。

 

今回は、進撃の巨人の考察となります。

 

最新話までのネタバレが含まれますので、未読の方はブラウザバックを推奨します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、始めますね^^

 

今回の考察のテーマは、タイトル通り

エレンを殺しても世界は救われない

・・・です!

 

むしろ解決の道が閉ざされると思います。

 

それでは、なぜエレンを殺したら世界が救われないのかをお伝えしますね。

拙い考察ですが、よろしくお願いします。

 

 

なぜエレンを殺したらダメなのか?

現在、エレンが超大型巨人を操り、地ならし真っ最中ですよね。

そして、それをアルミン達が止めようとがんばっております。

パラディ島以外の人類は、エレンを殺そうと必死になっております。

 

133話の最後には、人類最後の抵抗で飛行船を使いエレンを爆撃して、殺そうとしておりますね。

どのような結果になるかは、来月のお楽しみですが・・・

 

仮にこれが成功して、エレンが死んでしまったらまずいんです

 

その理由は、幾千万もの超大型巨人が

制御のない無垢の巨人となるからです。

 

作中では、エレンを倒せば地ならしが終わるという雰囲気がありますが、エレンが死んでも超大型巨人たちは残るのです

 

これが、エレンを殺しても世界は救われない理由です。

 

ここからは、超大型巨人が無垢の巨人になった場合を考察していきます。

 

 

超大型巨人は無垢の巨人と一緒?

そもそも超大型巨人は、無垢の巨人と同じ性質の巨人なのでしょうか?

 

制御下にない無垢の巨人は、人食いの巨人となります。

 

以前、ジークが威力偵察をした際、制御が薄い無垢の巨人は、捕食をしようとしました。

無垢の巨人は、制御がないと捕食行動をするということです。

 

超大型巨人は、当てはまらないのでは?とも思いましたが・・・

 

壁の中の巨人が、初めて現れた時に、ニック司祭が必死になって日光を当てないようにしていましたね。

壁の中の巨人は、日が当たらない壁の中なので、活動を停止していました。

しかし、ニック司祭のセリフから、日が当たれば活動を再開すると考えられます。

 

そうなるとどうなるのか?

 

壁を壊して、捕食行動をすると考えられます。

 

壁が壊れれば、隣の巨人も目を覚まし、地獄の連鎖が始まります。

 

なにげに、人類が終わるかどうかの瀬戸際のシーンだったんですね^^;

 

 

31巻の表紙では、超大型巨人は、無垢の巨人のように個性的な顔をしていました。

制御がなければ、捕食しそうですね。(偏見)

 

現在までの情報を材料に考察すると

 

超大型巨人も無垢の巨人と性質は変わらない

 

と考えられます。

 

 

超大型巨人が無制御の場合の脅威

超大型巨人が無制御になった場合はどうなるのか。

 

それは、無差別な捕食を始めるので、

結局、地ならしと変わらないということです。

 

捕食対象は、パラディ島も含まれることになるので、地ならしよりも厄介な事態となります。

 

近づくだけで、燃えるほどの熱を持つ存在が、捕食をしに来るなんて、考えるだけでゾッとしますね。

 

立体機動装置を使用しても、近づくと燃えるので、捨て身でないと倒せません。

この超大型巨人に最も有効な攻撃は、雷槍によるピンポイント攻撃です。

 

しかし、あれだけの数の超大型巨人分の雷槍があるでしょうか?

 

そもそも、ハンジさんが倒した時は、制御下で人間に興味がない状態だったので、雷槍であっさり倒せました。

 

無垢の巨人状態だと、捕食をしてこようとします。

 

倒すのが、非常に難しくなるのです。

 

 

一応、希望的な設定があります

それは、無垢の巨人は海を渡らないという設定です。

 

この設定どおりならば、制御がなくなった超大型巨人は、海を渡れず今いる大陸のみに留まるということになります。

 

パラデイ島や、上陸されていない大陸は安全ということになります。

 

 

しかし、その海を渡らない巨人というのは、マーレ製の無垢の巨人の話です。

 

元々、壁の外にいた巨人達は、マーレに楽園送りにされたエルディア人です。

 

巨人化をする際に、海からは出ないように調整している可能性があります。

上の画像では、3~4mに調整すると言っていますが、行動範囲を大まかに設定出来る可能性もあります。

 

なので、壁の中の巨人は、マーレ製の無垢の巨人と違って、海を普通に渡ることができるかもしれません。

 

制御下だと、普通に泳いでいましたしね。

 海を渡ることができれば、人類は絶滅しますね。

 

ここからは、最悪の事態を避けるためには、どうしたらいいのかを考えます。

 

 

最悪な事態を避けるには

エレンを殺しても世界は救われないことは、わかりました。

 

では、どうすれば世界を救うことができるのか

 

それは、作中で最近よく使われる

 

話し合うこと

 

です。

 

アルミン達の活躍に全てがかかっております。

 

133話にて、エレンは道を通じて、話し合いは不要と宣言しました。

しかし、直接話し合っていないので、直接話せば変わる可能性があります。

 

ゆるい例ですが、電話で話すよりも、直接話したほうが、契約などは上手くいくことが多いですよね。

 

上記の画像は、エレンが一方的に宣言をしているだけです。

 

まだ話し合っていません。

 

なので、直接会って話し合えば、地ならしを止めることが出来るかもしれません。

 

 

また、地ならしの様子をユミルが見ているシーンがあります。

この惨劇を見て、ユミルはどう思っているでしょう。

 

元々、優しい性格のユミルです。

この現状をどう思っているのかが気になります。

 

ユミルなら、超大型巨人を全て活動停止させることが出来ると考えられます。

そうなれば、人類絶滅の危機は避けられます。

 

エレンとアルミン達が話し合いに成功すれば、超大型巨人をその場で壁のように結晶の塊にすることもできますね。

 

全ては、話し合いにかかっていると思います!

 

あとは、ユミルが自発的に地ならしを止めてくれればいいのですが、自発性のない子なので難しいでしょうね。

 

以上が、私の考察です。

 

最後までご高覧いただき、ありがとうございました。

 

  

最近の投稿はこちら!

 

ESPRESTO EXQシリーズ Fate MHW Qposke Qposket SPM SSSフィギュア textureシリーズ かのかり このすば ぬーどるストッパー めぐみん アイマス ゴジータ セガ タイトー デモンズソウル トーキョーカートゥーニー ドラゴンボール ドラゴンボールZ ドラゴンボール超 ドラゴンボール超超戦士列伝Ⅱ バンナム バンプレスト ヒロアカ フリュー プリコネ プレシャスフィギュア ベジータ ミク ミラボレアス ラム リゼロ リムル レム 初音ミク 取得報告 孫悟空 忍野忍 我妻善逸 竈門炭治郎 竈門禰豆子 転スラ 鬼滅の刃

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA